日本アジアグループ株式会社

HOME » 業務案内 » 設備 » 省エネサービス

設備

省エネサービス

省エネサービスの概要

省エネサービスとは

省エネサービスセンターでは、お客様の施設の水光熱使用量と使用コストの削減に取り組むことでお客様の利益創出と環境保全に努めてまいります。

無料診断

温泉・温浴施設に特化した豊富な省エネルギー化ノウハウを駆使して、お客様の施設の省エネルギー診断を無料で行います。

補助事業

政府の省エネルギー補助事業を活用して、老朽化した設備を更新し、水光熱費を削減できるお得な省エネルギー改修プランをご提案します。

運用管理

省エネルギー効果が持続するように、当社が一定量の効果を保証し、当社独自のエネルギー管理サイト「エネルギーナビゲーション」を活用して水光熱使用量を管理できる仕組みをご提供します。

㈱トリリオンとの業務提携

2009年7月7日、当社は㈱トリリオン(東京都品川区) と業務提携しました。
㈱エオネックス+㈱トリリオンの事業強化は確実な水光熱の削減を実現させます。


エオネックス】お湯に関わる一次側供給設備(温泉、井水)のトータルサポート

トリリオン】安全衛生、設備保全等、温浴設備運営のトータルサポート

㈱トリリオンのホームページはこちらから
http://www.trillion.jp

貴重な地下資源を効率良く利用することで、
水光熱費を最小化することを提案します!

トリリオンと業務提携で合意

09.07.03 建設工業新聞

省エネサービスによる某施設の実績

CO2排出量、水光熱費コストが下がっていることがわかります。

水道光熱費

Co2排出量

削減目標/年

81,891千円

3,068t

削減実績/年

114,458千円

3,059t

削減目標達成率

139.8%

99.7%

実績削減率

14.7%

17.5%

水道光熱費無料診断

お客様の水光熱費の現状を無料で診断いたします!

■ 診断のポイント

①お客様の水光熱費データを頂きます。
②お客様の水光熱費データを弊社が分析・解明し、削減ポイントをお伝え致します。
③設備調査(現場調査)にて省コスト運営、設備更新のポイントをお伝え致します。

■ 実施スケジュール

実施スケジュール

水道光熱費の削減

エネルギーナビゲーションシステム

「エネルギーナビゲーションシステム」を用いて水光熱の消費を把握し、過剰な使用や無駄な使用を系統別に




バルブの閉め忘れによる影響は・・・

30分ごとに水光熱費を「見える化」するエネルギーナビゲーションシステムの導入は、
見えない無駄の早期発見に非常に役立ちます!!

■主な省エネ対策例

エネルギーナビゲーションシステム

水道、燃料、電気の各系統に計測器を設置し、気付かないうちに使用されている無駄を発見して削減します。

ボイラー台数制御

ボイラー台数制御システムを導入し、過剰な重油の使用を防ぎます。

温泉排熱利用

捨てられる温泉の熱を回収して、再利用できるシステムを構築します。

インバータ制御

使用しているポンプにインバータ制御することで、過剰な電力の使用を防ぎます。

オペレーションの改善(意識改革)

エネルギーナビゲーションにより「見える化」された施設運営状況をお客様と情報共有し、
お客様と一緒に削減していきます!
例えば…

補助金を活用した早期投資回収

政府の補助金を活用し、1.5年~3年以内の投資回収スキームでご提案させていただきます!

国の補助金を活用し、お客様の早期投資回収を実現いたします。

■ 政府補助事業一覧

所轄

事業名

補助率

公募条件

補助対象設備

環境省

温室効果ガスの自主削減目標設定に係る設備補助事業

1/3.

一定量の排出削減を約束すること。達成できない場合は、排出権の買取、もしくは補助金の返還。補助金/Co2削減量の費用効率で採択を決定。

施設のCo2削減に繋がるすべての設備

経済産業省

住宅・建築物高効率エネルギーシステム導入促進事業(BEMS)

1/3.

ビルエネルギー管理システム(BEMS)を導入することで省エネが図れること。

エネルギーナビゲーション+自動制御機器

省エネルギー対策導入促進事業費補助金

1/2.

中小企業を対象としたエネルギー消費量を「見える化」する計測監視システムであること。

エネルギーナビゲーションのみ

エネルギー使用合理化事業者支援事業

1/3.

「技術の普及性」、「省エネ効果」、「費用対効果」が高いと認められる省エネ設備であること。

ヒートポンプ、重油からの燃料転換、LED照明、エネルギーナビゲーション等

温室効果ガス排出削減支援補助事業

1/2~1/3

試行排出量取引スキームに参加していない企業、および中小企業が、波及効果が大きい新規の排出削減方法論で省エネルギー設備を導入すること。

ボイラー、ヒートポンプ、排熱回収設備等

東京都

中小規模事業所 省エネ促進・クレジット創出プロジェクト 省エネ設備導入事業

中小企業

東京都内の中小・中堅企業を対象に、都内中小クレジットを創出する省エネルギー設備を導入すること。

省エネルギー設備全般

3/4.

・中小企業:削減率・削減量6%かつ10t以上

中堅企業

・中堅企業:削減率・削減量12%かつ100t以上

1/2.


そのほか、各省庁や地方自治体 で企業向けに助成や補助事業など様々な補助金制度があります。

お客様に合った補助事業を見出して、補助金を活用した早期投資回収を実現させます!

※補助金なしで投資回収が3年以内、かつ高い費用対効果が現れた場合はそちらを優先します


■補助事業採択実績一覧

補助事業名称

所轄

施設名

1

平成21年度
省エネルギー計測監視等推進事業

経産省
(日本総研)

健康センター クオレ

2

平成21年度
温室効果ガスの自主削減目標設定に係る設備補助事業(二次公募)

環境省

しあわせの湯

3

平成22年度
温室効果ガスの自主削減目標設定に係る設備補助事業

環境省

雨晴温泉 磯はなび

サイトマップ

ウェルシステム

▶プランニング

 

 

▶温泉調査

・空中写真判読  ・地表地質踏査  ・自然放射能探査  ・電気探査  ・電磁探査  ・総合解析  
・掘削地点・温泉井戸構造の検討  ・温泉審議会提出書作成

 

▶温泉開発工事

・仮設作業  ・掘削工事  ・物理検層  ・総合解析・検討  ・ケーシングパイプ挿入  
・揚湯試験  ・温泉中分析

 

▶温泉井戸のメンテナンス

・事前調査  ・課題の抽出と調査計画の策定  ・実態調査  ・調査結果の解析と対策工法の検討  
・修繕工事

 

▶地熱開発

・広域調査  ・概査  ・精査  ・発電所建設  
・運転開始後 ・許可申請

設備

▶省エネサービス

・省エネサービス概要  ・水道光熱費無料診断  ・水道光熱費の削減
・補助金を活用した早期投資回収

 

▶温泉設備工事

・源泉揚湯ポンプ  ・温泉処理設備  ・制御盤・管理機器  ・送湯設備  
・温泉スタンド  ・浴槽循環ろ過設置

 

▶温泉設備のメンテナンス

・源泉揚湯ポンプ  ・温泉処理設備  ・制御盤・管理機器  ・送湯設備  
・温泉スタンド  ・浴槽循環ろ過設置  ・運用データ解析

地圏環境

▶地盤調査

・地表踏査  ・空中写真判読  ・GISを用いたデータ解析  ・調査ボーリング  ・物理探査  
・サウンディング  ・原位置試験  ・室内試験  ・安定解析  ・沈下解析  
・情報化施工、計測、管理

 

▶地下水(水文)調査

・水文地質解析  ・揚水量集計  ・地下水位観測  ・水質調査  
・水文調査及び地下水障害調査  ・地下水シュミレーション  ・地下水管理  ・水源、温泉源調査

 

▶斜面防災

・砂防基礎調査  ・道路災害  ・地すべり調査  ・地すべり対策工事  ・移動、地下水監視

 

▶ストックマネジメント

・既設構造物老朽化調査  ・機能保全計画書作成

 

▶地中熱

・ヒートポンプ

環境調査

▶環境分析

・水環境  ・水道水  ・温泉水  ・土壌・底質  ・底質・沿岸海域  ・産業廃棄物  
・騒音振動調査  ・作業環境測定  ・大気環境測定  ・石綿(アスベスト)調査・分析  
・放射能測定  ・保有機器

 

▶土壌・地下水汚染

・地歴情報システム  ・調査計画の立案  ・土壌汚染状況調査
・土壌汚染詳細調査  ・掘削除去装置  ・原位置浄化措置

会社案内

▶会社案内

・ご挨拶  ・企業コンセプト  ・会社概要  ・EONEX由来  ・経営理念  ・組織図  ・沿革  
・有資格者  ・ISO  ・採用情報  ・リンク  ・アクセス  ・一般事業主行動計画  
・お知らせ一覧  ・プレスリリース  ・お問い合わせ

 

▶コンテンツ

・社長エッセイ  ・Eonex Blog  ・かせの文庫

 

▶商品一覧

・ウェルシステム  ・省エネサービスセンター  ・地圏環境部  ・分析センター