株式会社エオネックス > オウンドメディア > 環境 > 環境NEWS > GC/MS/MSによる橋梁等の塗膜中PCBの高速分析及びスクリーニング分析を開発(アジレント・テクノロジー株式会社と共同)

GC/MS/MSによる橋梁等の塗膜中PCBの高速分析及びスクリーニング分析を開発(アジレント・テクノロジー株式会社と共同)

最終更新日:2020年2月20日 木

当社では塗膜中のPCB分析においてアジレント・テクノロジー株式会社と共同で、GC/MS/MS法GC/MS/MS法による塗膜の高速分析及びスクリーニング分析方法を開発しております。塗膜中のPCB分析に対応可能な体制を整えており、塗膜の採取から分析まで一貫したサービスを行っております。お気軽にご相談ください。
外部リンク:アジレント・テクノロジー株式会社(アプリケーションノート GC、GC/MS 関連)
【JetClean 搭載 7010B トリプル四重極 GC/MS による橋梁等から発生する廃塗膜中微量 PCB の高速分析およびスクリーニング分析】

塗膜調査詳細は、当社HPをご覧ください。
http://www.chika.co.jp/environment/tomaku-analysis/bridge-tomaku-analysis/

GC/MS/MS(Agilent Technology製 JetClean 搭載 7010B トリプル四重極 GC/MS)

TrCBのMRMとSIMクロマトグラムの比較