株式会社エオネックス > 会社案内 > 会社概要

企業案内

COMPANY

コーポレートメッセージ

社名の由来

社名の由来

自然を作り、未来を創る仕事はすばらしい。

「何事にも積極的に挑戦」の精神で、当社は昭和38年の創業以来、北陸地域を中心として数々の業務に従事してきました。 難しい問題や幾つかの逆境にも遭遇しましたが、その都度スタッフのたゆまぬ努力と誠意で克服してきました。 新しい技術や既存商品のさらなるレベルアップもこれからは今まで以上に必要と考えています。 未来社会は、今までのように開発中心ではなく、常に環境と保全というものを考慮しながら進めていかなければなりません。 「妥協」を許さず、与えられた問題の解決と有効的な手法を徹底的に追及することが、これからの我々の責務と考え、会社一丸となって実行していきます。 文化や街づくりの基本は、「豊かな環境づくり・人づくり」であるということを重要テーマとし、「自然+人+未来」をコンセプトにしました。培ってきた経験とノウハウで、今後ますます地域社会に貢献していける技術者集団をエオネックスは目指します。

会社概要

社名 株式会社 エオネックス
創業 昭和38年9月
代表取締役社長 市山 勉
役員
取締役副社長
小山秀昭
専務取締役
百々和弥
専務取締役
武田 浩
取締役
高畠 稔
取締役
北田 展之
取締役
森 耕二
監査役
吉野信博
業務内容
温泉
温泉調査 温泉掘削工事 温泉設備工事 メンテナンス 省エネサービス
物理検層
電気検層 温度検層 孔径検層 流速比検層 孔内カメラ撮影
水利用
地下水調査 治水対策調査・設計 さく井工事 設備工事
情報地質
地質情報管理システム(GIS)による地質情報システム
地盤工学
各種構造物地盤調査、軟弱地盤調査・解析 土質及び岩石試験
地盤防災
地滑り、急傾斜地対策調査・設計・工事 砂防・道路防災調査
環境調査
水質・底質 大気質 騒音・振動 アスベスト 放射能測定
許可登録
建設コンサルタント
第2593号 (地質部門・土質及び基礎部門・下水道部門・建設環境部門)
地質調査業
第382号
測量業
第28166号
建設業
石川県知事 特-27 第1415号 (特定建設業)土木一式工事 (特定建設業)とび・土工・コンクリート工事 (特定建設業)管工事 (特定建設業)さく井工事
産業廃棄物収集運搬業
石川県 第01709061085号 富山県 第01602061085号 福井県 第1802061085号
計量証明事業登録
石川県知事第7号(濃度) 石川県知事第33号(音圧レベル) 石川県知事第34号(振動加速度レベル)
作業環境測定機関登録
第17-4号
土壌汚染対策法・指定調査機関
指定番号 環2003-4-1014
温泉法・温泉成分分析機関
石川県第3号
水道法・水質検査機関
198号
水道GLP認定水質検査機関
JWWA-GLP121
国際規格 ISO9001(本社、東京支店、大阪支店、東海営業所)
関連会社

沿革

昭和38年9月 石川県金沢市柿木畠にて創業
昭和39年 本社を石川県金沢市白銀町に移転
昭和42年6月 法人組織に変更し、社名を北陸地下開発(株)とする
本社を石川県金沢市野町に移転
昭和45年2月 関連会社 (株)利水社設立
昭和46年3月 石川県鳳珠郡穴水町に能登営業所設立
昭和48年4月 本社を石川県金沢市粟崎町に移転
昭和53年7月 利水社水質部を分社し、(株)北陸分析センターを設立
昭和63年12月 本社を石川県金沢市東蚊爪町に移転し、施設の充実を図る
平成7年9月 能登営業所新築移転
平成13年6月 ISO9001取得
平成15年4月 東京営業所設立
北陸分析センターと合併し、(株)エオネックスに社名変更する
平成15年11月 大阪営業所設立
平成16年4月 東海営業所設立
平成20年11月 大阪営業所を兵庫県尼崎市西長洲町へ移転
平成21年4月 大阪・東京営業所から大阪・東京支店へ変更
平成21年8月 東京支店を東京都葛飾区亀有へ移転
平成24年3月 福島営業所設立
平成26年8月 長野営業所設立
平成27年1月 沖縄営業所設立
平成28年11月 東京支店を東京都江戸川区西葛西に移転

ニュース

すべてをみる