株式会社エオネックス > 環境FAQ > 温泉分析 > 泉質が変化したようだが何を検査すればいいですか?原因はなんでしょうか。

泉質が変化したようだが何を検査すればいいですか?原因はなんでしょうか。

最終更新日:2017年9月12日 火

井戸のケーシングが腐食して穴があいたり、ストレーナが温泉成分に由来するスケールで閉塞したりして、掘削当初の深度から水が充分に汲みあげられていないケースが考えられます。
まずは以前の温泉分析書を確認させていただき、基本的なセット項目で主成分を把握するための”温泉小分析”と、硫黄などの泉質特有の項目を必要最小限に選定して分析し、泉質変化を早急に把握し原因究明につなげます。

環境NEWS

すべてをみる