株式会社エオネックス > 社員ブログ > 昔お土産でもらった箱(eonex blog)

昔お土産でもらった箱(eonex blog)

社員ブログ 2020年6月28日 日

(株)エオネックス 環境防災部 環境防災1グループ  川幡 真紀

家には、寄木細工のからくり箱が2個ある。
大きな方の小箱は一度も開けれないでいる。
開け方を示した紙は有るのだが・・・・
有る箇所に来るとスライドしなくなるのである。
その為、開けることを放棄して現在に至る。
完全に寄木細工の置物なっている。
この度ブログ作成に当たり、開けるチャレンジをしてみることにした。

上にスライドするはずの箇所が、どうしても動かないので小箱を詳しく観察してみた。
この箇所が欠けていて破片が詰まっていた。

取り除こうとしたがガッチリ嵌っていて取り除けない。
どうしても開けてみたかったので(長年置物だし元に戻せば、そのまま置物としては使える)
と心で念じながら削ってみた。
その結果スライドし、開けることが出来た。
こんな簡単なことで開けることが出来て脱力してしまった。
余談だが、元の戻すのに苦労することとなった。