株式会社エオネックス > 社員ブログ > 本社付近で見かけた動物の話(eonex blog)

本社付近で見かけた動物の話(eonex blog)

社員ブログ 2020年8月27日 木

(株)エオネックス 建材調査部 中泉 恵美子 

エオネックス本社がある金沢市の東蚊爪という土地は自然が色濃く感じられる地域です。
今回は私が本社付近で見かけた動物、植物の話をいたします。

その1 動く毛玉を見た日  
その日私は残業をしていて、会社を出たのはそれなりに周りが暗くなってしまった時間になりました。
(※いつもそういうわけではないですよ!)
本社裏の駐車場に向かって歩いている途中、私の眼の前10メートルほど先を、それなりに大きな毛玉が右から左へと横切ったのです。
あんなサイズの毛玉の正体は一体なんだろうか? 
疲れから来る目の錯覚かもしれないとも思ったのですが、もしかしたら猫ちゃんかもしれない。
私は猫好きなので、駐車場脇の草むらの方に毛玉が動いたこともあり、その後を追ってみました。
毛玉の正体はタヌキでした。
タヌキにも表情があるのか(あ、見つかっちゃった)みたいな感じで見つめられました。
野生のタヌキこんなところに居るのだなあ、普段何を食べているのだろうと思いましたが、 野生動物にむやみに触れるものではないので、私とタヌキとの接触は一分間見つめ合っただけで終わりました。
その後、会社の付近でタヌキをみたことがありますかと社内のいろいろな人に折りに触れ聞いてみたのですが、目撃した例をあまり聞くことはありませんでした。
ただ、中には親子のタヌキがダッシュしているのを見たという人、スマホでタヌキを撮影したという人もいまして、私だけが目撃した超レア出来事というわけではないようです。  
その後も一度だけ暗闇を走るタヌキの後ろ姿を見たことがあり、間違いなくこの土地ではタヌキが暮らしているようです。
 

タヌキを見かけた草むら、昼間はこんな感じです。

その2 鳥の話  
東蚊爪は田んぼが多く、時にはしらさぎなどの鳥の姿を田んぼの緑の中にみることがあります。
しらさぎは遠くからみても田んぼの稲の中でも目立つので、結構大きいのかなと思っていたのですが、昼休みに駐車場の車に用があって歩いている際に、時折会社付近でも見かけることがありました。
駐車場の止まった車のボンネットの上にしらさぎが立っているのを見たこともあります。また、会社の屋根からさっと舞い降り自分の目前に着地したしらさぎと目が合ったときは怖かったです。 

遠目でも田んぼの中のしらさぎは目立ちますね。

最近では野ねずみが走るのを目撃したり、シオカラトンボが飛ぶのを見かけたりという体験もありました。思いがけない生き物遭遇体験の機会はこれからもありそうです。